HOME
子供向け絵画教室
美大受験コース
一般絵画教室
美大受験合格実績
講師紹介
MAP
お問い合わせ先
岐阜市溝旗町1-23-1
TEL:058-264-1016
mail:n-art@ccn.aitai.ne.jp
2017.11.27

ロスコとローマ。張間さんとラインにて。

(張間さん。以降、Hで。現在ロンドン。)テート・モダーンにRothkoの作品が特別に展示されていて、

(中風美術研究所所長。以降、所長で。当たり前ですが、岐阜です。)ロスコは好きです。良かったですか?

(H)あの部屋に入ると独特な雰囲気が。

(所長)透過してませんか?

(H)……びっくりでした。

(所長)こちらの世界と死後の世界。

(H)そうです!30分ほど座って、じっくり見て出ました。

(所長)ロスコも自殺してしまいましたね。

以上、テートモダーンにて。

以下から、ローマです。

(H)あのコロッセウム(日本語読みで)は感動です。

(所長)紀元前ですね?(←間違えている。恥)

(所長)いや、コロッセウムは紀元80年でした。

(所長)(次々と素晴らしい画像が送られてくる。何枚か前の。)ミケランジェロを有名にしたピエタですね?あとはシスティナ礼拝堂ですか?

(H)そうです!

(所長)すごい!

(H)あのお墓はラファエロのお墓。

ピエタ。彼のサインが唯一入っているものですね。

(所長)ですか。

(H)彼が夜中に来て、こっそり自分のサインを入れたものです。

(所長)途中、ラファエロのアテネの学堂ありましたね?(ラインなので、話題はちょっと錯綜する。)

(H)あと、彼は二度とサインを入れていないんです。

(所長)話は錯綜しますが、何年か前、ピエタの指を折った人がいました。とても悲しかったです。(サインを)なぜしなかったのかなあ。しなくても、第一級の芸術家として認められたからです?

(所長)みんな(ミケランジェロを)知っている。

(H)彼は…神に捧げるものに、

(所長)なるほど。(←早合点している。)

(H)自分の名前を入れる必要が無いと思ったんでしょうか。と、私はその場で感じました。昔と今は時代が違うので。

(所長)サン・ピエトロのピエタは(ミケランジェロ)25歳。

(H)とても美しかったです。神様が、

(所長)大好き。(←ピエタが。また、錯綜してます。)

(H)唯一送り出した、愛する弟子のような。彼の人生はとても寂しい。そのものでしたけど。

(所長)ピエタからダビデでフィレンツェ、ローマの大スターとなり、彼のプロジェクトは誰もが知っていましたね。

(H)そうです。

(所長)そう。

(H)天井画はため息で。

(所長)すごい遠近感ですね。

(H)言葉が出ないんです。

(所長)はー、

(H)本当に同じ人間がやった仕事なのかと。。

(所長)同じ人間に思えない。

(H)それで。。。神様が。。。送り出したものだと、それに気づきました。言葉で表現は無理です。ただ、敬を表すのみでした。

(H)あとは、ローマの建築を見て回りました。ローマで3泊だったので、バチカンとコロッセウムだけ行ってきました。

(所長)レオナルドにしても、芸術に愛されていますね。

(H)イタリア人は、レオナルド大好きですね。とにかく日本は日本の良さもいっぱいありますが、ヨーロッパはどこに行っても芸術が常に生活のなかにあるんです。

(所長)ありがとうございます。

 

所長の眇め:先日、岐阜市でレオナルド・ダ・ヴィンチとミケランジェロ展をやっていました。出口でどちらが勝ち?というナンセンスなアンケートがありましたが、23歳年上のレオナルドが、理想的な自然描写を完成したからミケランジェロも生まれた。と書きました。

 

張間さんは、私の美術研究所でデッサンを学びました。その後、カリフォルニア州パサデナにある、アートセンター カレッジ オブ デザインに学び、帰国後、名古屋芸術大学に社会人入学され、大学内で選抜されて、この冬、イギリスのUniversity of Brightonに短期留学をしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

N ART LABO © Copy Right 2005n-art.com All Rights Reserved
中風美術研究所
岐阜市の美術・芸術大学受験予備校/一般・子供絵画教室
美術専門の教室を開設して30年となりました。楽しく絵を描きながら展示会も行っています。
中風 明世
Akiyo Nakakaze
幼稚園児から大人、そして美大を目指す受験生まで、絵画全般すべての人のニーズ に対応します。
年に1度作品展を行ったり、親睦会なども多々あり、楽しくアットホーム な雰囲気で勉強できますよ。
中風 幸子
Yukiko Nakakaze
主に幼稚園児から小学生を対象に、子供の豊かな感性と想像力を楽しい遊びを通して育んでいきます。