HOME
子供向け絵画教室
美大受験コース
一般絵画教室
美大受験合格実績
講師紹介
MAP
お問い合わせ先
岐阜市溝旗町1-23-1
TEL:058-264-1016
mail:n-art@ccn.aitai.ne.jp


ジョゼ・デ・ギマランイス 「BUNRAKU PAPPET」

フェリーが直島宮浦港に到着すると、はじめに、先端にあるYayoi Kusamaの赤カボチャが見えます。そしてその奥に、ジョゼ・デ・ギマランイスの「BUNRAKU PAPPET」が見えてきます。「BUNRAKU PAPPET」は、NAOSHIMA ONNNA BUNRAKUの着物を着て舞う人形の袖、裾、動線からイメージされた作品です。瀬戸内海をバックに、躍動的で存在感のある曲線と鮮やかな青が冴えていました

José de Guimarães “BUNRAKU PAPPET”

When a ferry arrives at the Naoshima Miyaura Port, firstly I see a red pumpkin of Yayoi Kusama at the tip of the ferry platform that is rectangle and sticks out southwest. And “BUNRAKU PAPPET” of José de Guimarães is seen in the back ferry platform.

“BUNRAKU PAPPET” is a work imaged by a line of flow of hems and sleeves of the kimono that dolls wear when dolls of NAOSHIMA ONNA BUNRAKU are dancing.

Because the work’s curves let us feel lively motion and presence and it was painted in bright blue, the work stands clear and bright before Seto Inland Sea which is a background.

藤本壮介 直島パヴィリオン

フェリー乗り場から南、美術館エリアへの道のりのスタートラインのゆったりとした入り江にある。入れ代わり立ち代わり、家族連れの人々、恋人たちが中に入っていた。直島諸島のひと固まりを表現したのだそうだ。コンセプトがたちすぎて。造形の喜びが見えにくい。

SOUSUKE FUJIMOTO “NAOSHIMA PABIRION”

There is this work to relax in the inlet becoming the starting line of the distance to the art museum area from the ferry platform to the south. The people of families, lovers entered inside one after another. It is said that I expressed one lump of Naoshima Islands. A concept is too strong and is hard to be able to see joy of the creation

今を生きるアーティストとして、世界の動向や取り巻く感覚を読んだ後で自分の道を決めるなら、私には未来の人々に送るメッセージはない。だとすると、毎日朝から午後までやっているテレビのワイドショーのMCやコメンテーターのいうことを信じる視聴者と同じになってしまう。

1990年に東西冷戦が終わり、世界はグローバル化されるといわれた。日本は人口1億の小さな国だけれども、経済的には豊かである。もし、世界が経済的に平均化をするのであれば、日本人の生活水準を下げる必要が出てくる。

世界が一つになることを想像した多くの人がいると思う。しかし、その後、ユーゴスラビアやソマリア、近隣国の間で血で血を洗う武力紛争が起こった。そして、シリア内戦がIS誕生を促した。世界が一つになるという幻想は終わり、ナショナルファーストや、オンリーとよばれる精神が自立をした。

確かに、私たち人間は個人の欲望を満たす権利はあるが、我々の地球の資源には限りがあるので、それぞれの欲求と主張があまりにも行き過ぎれば、文化や宗教、民族、性の各地域間の壁はより高くなる。そして、不寛容の精神がお互いを蝕むだろう。私は、そこでアートが役に立つのかを考えた、が何もない。私は無力感にとらわれ続けた。

こうして、困難を感じていたところに、直島のアートがとても元気だ、と聞いたのだった。

インターネットで調べたところ、安藤忠雄設計の地中美術館の入場チケットは日時指定で予約が必要。休日は数日前に売り切れてしまうのだ。

私は、他のものが食べたくても、レストランで数限定メニューがあるととても弱い。重い腰をあげて、行くことにした。

お出迎えは草間彌生のかぼちゃ。中身をくりぬいた公園遊具のようなテクスチャーはコンクリート。スマホで彼女が穴から覗いたところを彼氏がパシャ。アートは若い二人を活気付けていました。なるほど。

つづく。

I cannot send a message to future people if I decide my way after having read tendency and a sense in the world as an artist as of now. Then I become same as the people of an audience believing the information that MC and a commentator talk to in variety show of TV from morning to the afternoon every day. 

It was said that the cold war between the East and the West put an end in 1990 and the world globalized. Though inhabitants are 100 million people of the small country, Japan is a country rich economically. If the world does the world economy on the average, it is necessary to take down each standard of living of Japanese.

I think that there are many people who imagined the future when the world becomes one. However, a military dispute to wash the blood with blood between neighboring countries in Yugoslavia or Somalia happened afterwards. And it leads to the IS birth in the civil war in Syria. It ends in a fantasy that the world becomes one, and mind called the National first and the only stands on their own feet.

Surely we human beings have a right to satisfy a personal desire, However if we go too far with each personal desire and claim because we limited to resources on the earth, the walls of each aria difference of the culture and the religion and the race and the gender become higher. And non-tolerant mind will undermine each other. I thought about whether art is helpful there ,but the art is useless. I continue being seized with a feeling of ineffectualness.

I whom I felt uneasy about in this way heard an art in Naoshima is very fine.

And the entrance ticket of Chithu Art Museum whitch Tadao Ando desighned needed reservations and was date and time designation when I checked art of Naoshima on the Internet, In addition, it is what is sold out several days ago a holiday.

Though I wanted to eat others,I am strongly fascinated with the number-limited sale dish of restaurant. I get up (from sitting) and decided to go to Naoshima.

And I was met at the pumpkin of Yayoi Kusama. Texture of the pumpkins like a park playground equipment that the content were dug out is concrete. With a smartphone, a boyfriend takes a photograph of a lover who peeped out from the hole. Art enlivens young two people. No wonder.

to be continued.

直島行きフェリー

Ferry for Naoshima

4月20日の日曜日、朝、自宅から、西へ10分くらい歩いていくと岐阜信用金庫の北側駐車場に僕の自転車が放置されていた。4月12日土曜日に、ここからさらに西に15分歩いたところにある高島屋の北側の敷地内に自転車を停めて、近くで夕飯を食べたのだが、少しアルコールも入ったため、後日取りに来ようと置いておいた、ところが翌日から大変忙しく、結局5日後の木曜日に、まずいと思いながら取りに行った。ところが、嫌な予感が的中して、そこにない。しっかりと鍵をしたはずなのに、ない。途方にくれた。なぜなら、この自転車は妻が新しい自転車を買ったので古い方を僕にくれたので、大切にしなければならなかった。その翌日金曜日、午前中の仕事を終えた僕は、やはり1時になってもう一度高島屋に自転車を探しに行ったのだった。やはりない。ダメ元で、搬入口のガードマンに自転車は撤去されることがあるかと聞いた。すると、時々岐阜市が撤去すると言うので、電話をしたところ、撤去自転車の置き場に、ちょうど古いクリーム色の自転車が今日届いたと言うので、岐阜市北辺の撤去自転車置き場まで見に行った。すると、そこにあったクリーム色の自転車は、恐れたとおり妻のくれたものではなかった。管理のおじさんが、とても気の毒そうにしてくれた。そして、5日間放置したために、盗まれてしまったことを後悔した。それから、さらに2日後の朝、つまり最前に書いた20日の日曜日であるが、我が家から走る何本本の道を偶然選び、わずか10分程度の道端に、なんと盗まれた自転車が鍵をしたまま放置されているのを見つけてしまった。今妻は、遠く離れた実家のそばで、ぼくと離れて住んでいて、この自転車は、その象徴のようなものだから、こうしてまた僕の手のもとに戻った事は、なぜか因縁のようなものを感じ、その偶然に、恐ろしくなった。

この自転車は、いつもこうして我が家の駐車場に置かれている。これが20年来の見慣れた風景なのだ。そして恐ろしいほどの確率でまた我が家に戻ってきた。

研究所からのお知らせ

春期講習をします。


今年も夢の実現のために春期講習を開催します。当研究所の卒業生は、合格した大学で高い評価を受けています。

左のデッサンは、岐阜大学教育学部美術のための課題です。右のデッサンは、富山大学の美術学部を受験するためのデッサンです。ふたりとも、現役高校生です。

研究所からのお知らせ

2018冬期講習会のお知らせ。

2018年度合格数
九州大学芸術工学部画像設計学科 1
富山大学芸術文化学部芸術文化学科 1
岐阜大学教育学部美術教育講座 1
武蔵野美術大学造形学部デザイン情報学科 1
多摩美術大学美術学部絵画学科油画専攻 1
東京造形大学造形学部デザイン学科アニメーション 1
東京造形大学造形学部デザイン学科室内建築 1
女子美術大学芸術学部美術学科洋画専攻 1
女子美術大学芸術学部アート・デザイン表現学科メディア表現領域 2
女子美術大学芸術学部デザイン・工芸学科環境デザイン専攻 1
名古屋造形大学造形学部美術コース 2
名古屋造形大学造形学部建築インテリアデザインコース 1
名古屋造形大学造形学部造形学科アニメーション・CGコース 1
2017年度合格数
金沢美術工芸大学美術科彫刻 1
沖縄県立芸術大学デザイン専攻 1
多摩美術大学絵画学科日本画専攻 1
武蔵野美術大学デザイン情報学科 1
女子美術大学洋画専攻 1
女子美術大学日本画専攻 1
女子美術大学メディア表現領域 1
名古屋造形大学美術 3
名古屋造形大学メディアデザイン 1
名古屋造形大学イラストレーションデザイン 1
名古屋造形大学グラフィックデザイン 1
2016年度合格数
東京芸術大学美術楽部デザイン学科 1
愛知県立芸術大学び術楽部工芸科 1
武蔵野美術大学造形学部油画学科 2
多摩美術大学美術学部絵画学科油画専攻 1
多摩美術大学美術学部情報デザイン学科 1
京都造形芸術大学芸術学部キャラクターデザイン学科 1
名古屋造形大学視覚伝達デザインコース 1
名古屋造形大学デジタルメディアデザインコース 1
名古屋芸術大学美術学部日本画コース 1
名古屋芸術大学美術学部デザインコース 1
Kids Art

子供向け絵画教室

豊かな感性と創造を育む
楽しい遊びと表現
<4才~小学生>

静物画・自由画・
模様描き(デザイン)などの、
水彩(クレヨン)画を中心に、
季節に応じた簡単な工作を
織り交ぜながら、
楽しく作品制作をしています。
Art University
Examination

美大受験コース

アーティスト、
グラフィックデザイナー、
TVゲームデザイナー、
プロダクトデザイナー、
TV・舞台セットデザイナー、
CGデザイナー、
建築設計士、美術教育者…。
これらの未来は
夢物語ではありません。

「夢」の実現に向けて
研鑽を積んでみんなの「夢」は
「現実」となりました。
さあ、あなたの「夢」は何ですか
実現に向けて一歩を
踏み出しましょう。
Art Labo

一般絵画教室

油絵・水彩画・パステル画、
皆様の興味を持たれるのは、
何ですか?

中風美術研究所は、
皆様の自由な発想を
重視した絵画教室です。

趣味から絵画展への
出展まですべての人の
ご要望に応じます。
N ART LABO © Copy Right 2005n-art.com All Rights Reserved
中風美術研究所
岐阜市の美術・芸術大学受験予備校/一般・子供絵画教室
美術専門の教室を開設して30年となりました。楽しく絵を描きながら展示会も行っています。
中風 明世
Akiyo Nakakaze
幼稚園児から大人、そして美大を目指す受験生まで、絵画全般すべての人のニーズ に対応します。年に1度作品展を行ったり、親睦会なども多々あり、楽しくアットホーム な雰囲気で勉強できますよ。
- 常勤講師 -
片岡 美保香
Mihoka Kataoka
それぞれの生徒の夢をバックアップします。
小森 和恵
Kazue Komori
子どものキラキラした目に出会うことが大好きです。作ることの楽しさを、一緒に感じて行きたいです。
浅野 智美
Tomomi Asano
どうして子どもの描く絵はすばらしいのでしょうか。子どもの可能性を、図工でのびのびと育むサポートをしたいと思っています。
- アドバイザースタッフ -
岡 廉久郎
Renkuro Oka
山内 明日香
Asuka Yamauchi
杉浦 葵
Aoi Sugiura
田中 宏和
Hirokazu Tanaka
福田 圭佑
Keisuke Fukuda
シゲヲ ヨシダ
Royale designer
園三
ENZO