HOME
子供向け絵画教室
美大受験コース
一般絵画教室
美大受験合格実績
講師紹介
MAP
お問い合わせ先
岐阜市溝旗町1-23-1
TEL:058-264-1016
mail:n-art@ccn.aitai.ne.jp
2019.12.17

ゴッホ。岐阜新聞 素描 5

 素描5

タイトル ゴッホ

りんごという文字を読んだ人の数だけ、違う映像イメージが生まれる。それを畏れなく描くことが、現代美術の第一歩である。この世界を細部まで、記号である文字で表現すればするほど、文字を表現手段とする科学は進化するが、埋まらない隙間をも露わにする。その言葉にならない隙間こそ謎であり、現代美術の住みかである。現在まで、そこには数多くの「神」が棲んだり、時代時代の哲学者によってモデルが創作されてきた。

 ゴッホは37歳の夏、右乳首数センチ下部からピストルで自らを撃ち、左下肋骨で弾が止まった。熱狂的なキリスト信者であった彼は、見習い修道士としてのゆき過ぎた行状とおびただしい飲酒、買春によりクビになってしまう。その後、貧しさに苦しむ人々を描いて救いたいと、27歳で画家を目指す。暗鬱な褐色で、ひたすら素描を勉強しながら疲弊した農村や農民を描いていたが、1886年、パリ在住の弟テオを頼り、上京することで印象主義や日本の浮世絵に出合い、外光に視線が向かった。明るい作風へと変化し、88年、ゴーギャンと過ごすために向かったアルルでは、われわれに馴染み深い、色彩豊かなセレニテ(清澄)なゴッホ芸術を確立させる。

 彼の稀有で鋭敏な目は、精霊や不可視の神を求めて自己内面へ向いていたが、外に向くことでキリストの誕生から1888年後の最先端に自覚なく、一気に放り出された。飲酒や梅毒、癇癪による発作に苦しみながら、人間ゴッホの世界を思わず掴んでしまい、神の不在に恐れおののき、神の存在を確かめるために、即死を避け腹を撃ったのではないか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

N ART LABO © Copy Right 2005n-art.com All Rights Reserved
中風美術研究所
岐阜市の美術・芸術大学受験予備校/一般・子供絵画教室
美術専門の教室を開設して30年となりました。楽しく絵を描きながら展示会も行っています。
中風 明世
Akiyo Nakakaze
幼稚園児から大人、そして美大を目指す受験生まで、絵画全般すべての人のニーズ に対応します。年に1度作品展を行ったり、親睦会なども多々あり、楽しくアットホーム な雰囲気で勉強できますよ。
- 常勤講師 -
片岡 美保香
Mihoka Kataoka
それぞれの生徒の夢をバックアップします。
小森 和恵
Kazue Komori
子どものキラキラした目に出会うことが大好きです。作ることの楽しさを、一緒に感じて行きたいです。
浅野 智美
Tomomi Asano
どうして子どもの描く絵はすばらしいのでしょうか。子どもの可能性を、図工でのびのびと育むサポートをしたいと思っています。
- アドバイザースタッフ -
岡 廉久郎
Renkuro Oka
山内 明日香
Asuka Yamauchi
杉浦 葵
Aoi Sugiura
田中 宏和
Hirokazu Tanaka
福田 圭佑
Keisuke Fukuda
シゲヲ ヨシダ
Royale designer
園三
ENZO